サラダを美味しく作るには?

こんにちは!
ラ・バレーナの菊池です。

普段の食生活で不足しがちな野菜、サラダで美味しくとりたいですよね。
市販のドレッシングも良いですが、せっかくなら、自分で作れたら良いと思いませんか?
そうすれば、余計な添加物も取らずに済みますし、好みの味付けに調整できて一石二鳥です♪

材料は、新鮮な野菜と、美味しい塩、エキストラバージンオリーブオイル、ホワイトバルサミコ酢、これだけです。

ここで、お店でやっている基本ですがとても大事なポイントをお伝えします。
野菜を食べやすい大きさに切ってボウルに入れたら、そのあと調味料を入れる順番は、、、

①エキストラバージンオリーブオイル
②塩
③ホワイトバルサミコ酢

なぜこの順番なのか?
例えば、最初に塩を入れてしまうと、野菜から水分がでてきて、ベチャッと水っぽい仕上がりになってしまいます。

それを防ぐために、最初にオイルで野菜をコーティングしてあげることで、離水せず野菜がパリッとした状態で仕上げることが出来ます。

そして、バルサミコ酢を入れたらさっくり混ぜて、手早く仕上げる!
これがポイントです!

皆さん、ぜひご自宅でやってみてくださいね。